毎年、自動車運送事業者の皆様をはじめ、多くの皆様にご参加いただいております「NASVA安全マネジメントセミナー」も、第12回を迎えました。
今回のセミナーでは、運輸安全マネジメントにすでに取り組まれている事業者の皆様には有益な情報(復習を含めた継続的なレベルアップ)を、これから取り組もうとする事業者の皆様には気付き(ヒント)を提供し、安全文化の構築と定着を図ることにより、利用者にとって安心で安全な運輸事業を提供するための機会としていただきたいと考えております。

開催日

2017年10月24日(火)
11:45(受付開始)~17:10

会場

東京国際フォーラム ホールC

参加料

(1名様)1階・2階席 3,000円
               3階席       2,000円

主催

独立行政法人 自動車事故対策機構

後援

国土交通省

協賛

公益社団法人 日本バス協会
公益社団法人 全日本トラック協会
一般社団法人 全国ハイヤー・タクシー連合会

※「1階・2階席 3,000円」の場合のみ、本セミナーの協賛団体(公益社団法人日本バス協会、公益社団法人全日本トラック協会、一般社団法人全国ハイヤー・
  タクシー連合会)に加盟されている事業者の方が合言葉を入力してお申し込みされると、参加料が割引になります(おひとり様300円割引)
※3階席には協賛団体による割引はございません。

協賛団体割引合言葉ヒント ○○○は安全安心のパートナー(カタカナ3文字をご入力ください)

※ヒント:ナスバは安全安心のパートナーです。

プログラム

  • 11:45~ 受付開始
  • 13:00~ 開会・主催者挨拶・来賓挨拶
  • 13:15~ 基調講演
  • 13:55~ 休  憩
  • 14:10~ 特別講演
  • 15:10~ 休  憩
  • 15:35~ 取組事例報告①(バス)
  • 16:05~ 取組事例報告②(ハイヤー・タクシー)
  • 16:35~ 取組事例報告③(トラック)
  • 17:10  閉  会
13:15~ 基調講演 「運輸安全マネジメント制度の今後のあり方」について
~これまでの10年を踏まえた運輸安全マネジメントのスパイラルアップに向けて~
三上 誠順氏

三上 誠順 氏

国土交通省大臣官房運輸安全監理官

平成29年7月に改訂を行った「安全管理規程に係る報告徴収又は立入検査の実施に係る基本的な方針」及び「運輸事業者における安全管理の進め方に関するガイドライン」について、改訂の背景と趣旨、主な改正事項について解説をしていただきます。

13:35~ 基調講演 事業用自動車の安全対策について
吉永 隆博氏

吉永 隆博 氏

国土交通省自動車局安全政策課長

平成29年6月に策定した「事業用自動車総合安全プラン2020」をはじめ、事業用自動車の安全対策についてご説明いただきます。

14:10~ 特別講演 運輸産業における更なる安全性向上の課題
安部 誠治氏

安部 誠治 氏

関西大学社会安全学部教授

運輸事業の最大の使命は安全の確保です。関係者の地道な努力によって、これまで日本の運輸産業は安全性を向上させてきました。本講演では更なる安全性の向上のための課題についてご講演にただきます。

15:35~ 取組事例報告.1(バス) 安全運行のための健康管理 ~運行管理者ができること~ 
青谷 奈美氏

青谷 奈美 氏

横浜市交通局 保健師

横浜市交通局における健康起因による事故防止を目的とした、運転者の健康管理と職員全体の健康づくりの取組事例をご紹介いただきます。

16:05~ 取組事例報告.2(タクシー) 『安全・安心』への果てしなき道
~ タイヤ以外、何に触れても事故である。~
神子田 健博氏

神子田 健博 氏

帝都自動車交通株式会社(東京都)
代表取締役社長

帝都グループでは、社長自らが先頭に立って安全・安心に対する強い思いを実現するため、独自の取り組みを進めています。帝都グループの安全・安心に対する具体的な取り組みについてご紹介いただきます。

16:35~ 取組事例報告.3(トラック) 「安全は、組織と社員がつくりだす文化です」
~リスクコミュニケーションで安全文化へ
樋口 弘之氏

樋口 弘之 氏

日生流通運輸倉庫株式会社(埼玉県)
安全管理センター長

「絶対的な安全は世の中にはない」、安全とは「運転者の技能・技術」だけでなく、組織と社員がつくりだす文化との認識のもと、安全文化の構築に尽力されています。日常の具体例からリスクコミュニケーションによる安全づくりの大切さを伝えていただきます。

セミナーお申込み


安全マネジメント支援ツールの展示・紹介を行います。
安全マネジメント支援ツールの展示・紹介を 行います。

安全な運行を支援するデジタル式運行記録計、映像記録型ドライブレコーダー、アルコール検知器、SAS(睡眠時無呼吸症候群)スクリーニング検査機器等の展示、紹介を行います。

ミニ・生命(いのち)のメッセージ展を開催します。
ミニ・生命(いのち)のメッセージ展を開催 します。

交通事故等により、理不尽に生命を奪われた犠牲者の顔写真付き等身大パネルと彼らの遺品の靴を展示します。被害者・遺族の人権を訴えると共に「生命の重み」を伝えます。

お申し込み要領

お申し込みから当日までのスケジュール

(1) お申し込みフォームより お申し込みください。

(2) セミナー事務局から「受付通知(兼)参加料振込案内書」 をメールにてお送りいたします。

(3) ご参加料は、「参加料振込案内書」へ記載してある期日までにお振込みください。

(4) セミナー事務局から「セミナー案内」及び「参加証」を 10月上旬頃にお送りいたします。

(5) セミナー当日は、「参加証」をご持参のうえ、お越しください。
  • ※1 お支払い方法でコンビニまたはペイジー(Pay-easy)を選択された場合、お支払いに必要な番号や手順などが表示されるご案内画面は、
       1度しか表示されませんので、表示された際に必ず画面の印刷またはお支払いに必要な番号のメモをお願いいたします。
       万が一印刷またはメモをお忘れの場合は事務局までお問い合わせください。
  • ※2 お支払方法でコンビニまたはペイジー(Pay-easy)を選択され、お支払い画面でメールアドレスを入力された場合は、そのアドレスにこのメールとは別の
       お支払いに関するお知らせメールも届きます。
  • ※3 コンビニまたはペイジー(Pay-easy)を選択された場合のお支払い期限は、お申し込み日の翌日から5日以内です。お支払い期限を過ぎてしまった場合は、
       事務局にご連絡ください。
  • ※4 領収書はお支払いの際のレシートが正式なものとなります。改めて事務局より領収書をお送りすることはございませんのでご了承ください。

お申し込み期限平成29年10月10日(火)ただし、定員になり次第、期限前に締切とさせていただきます。
お申し込み先NASVA安全マネジメントセミナー事務局
お取消しについて お取消しの際は、すみやかにセミナー事務局宛にご連絡をお願いいたします。
10月11日(水)以降のご参加取消しにあたっての参加料のご返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

NASVA 安全マネジメントセミナー事務局
しゅくみねっと株式会社内(担当:木村)


TEL:03-6416-0136

お電話受付:平日9:00~17:40(土・日・祝日を除く)

アクセスMAP

会場:東京国際フォーラム ホールC

・JR線 有楽町駅より徒歩1分
・東京駅より徒歩5分
 (京葉線東京駅と地下1階コンコースにて連絡)
・有楽町線 有楽町駅と地下1階コンコースにて連絡



セミナーお申込み